顔の産毛取りは、どうケアするのがいいの?

顔の産毛取りは、どうケアするのがいいの?

手足や両わきのムダ毛は丁寧にケアするものの、鼻の下や頬、眉間などの生えている産毛のケアはいい加減になっていませんか。顔のムダ毛は細くて目立ちにくいものの、肌色を暗く見せてしまうので注意しましょう。

 

さらに、産毛取りを行えば、肌の透明感をアップさせることができるので、チャレンジするのがおすすめです。

 

けれど、顔は肌が非常にデリケートな部分です。間違った産毛取りをしてしまうと赤みや腫れが出やすく、人目に付きやすいという特徴もあるので、慎重にケアするように心がけましょう。

 

肌トラブルを抑えながら、顔の産毛をケアするなら、エステサロンや美容クリニックで脱毛施術をするのが一番です。これらの施設ではムダ毛に対して高い知識を持っている人がケアを行うことに加え、美容効果の高いジェルやクリームでアフターケアを行うから、肌トラブルが起きにくいというメリットがあるからです。

 

脱毛施術時の痛みが気になるという人は、美容クリニックではなくエステサロンで脱毛するのがおすすめです。中でもSSC方式の脱毛マシンは、痛みがほとんどなく、産毛のケアにも高い効果が期待できるという特徴があります。

 

顔脱毛をする場合、全身脱毛コースに顔のケアが含まれていないこともあるので、確認することが大切です。

 

 

顔の産毛は専用のシェーバーがお手軽で簡単

鏡を見た時、自分の顔の産毛にギョッとした事はありませんか?特に口周りの毛は密集しているため、黒々とした見た目となる事でヒゲと勘違いされるほどです。女性なのにヒゲが生えている、なんて思われるのは気分の良いものではありません。

 

そのため何とか処理したいと思うのも当然です。ただし顔は非常にデリケートな部位なだけに、意外と処理が難しいです。気をつけて処理しないと、肌荒れやシミの原因にもなりかねません。何よりも顔にカミソリを使って剃るという行為は、女性は余り慣れていないためにどうしても恐怖感を覚えます。

 

ちょっとした手の狂いで傷や出血してしまったら、と思うと簡単には出来ません。そうなると、顔の産毛は処理するのは難しいから止めたほうが良いのかと思ってしまいますが、方法が無いわけでもありません。それは顔専用のシェーバーを使えば解決です。

 

女性用に考えて作られたコンパクトで使いやすい専用のシェーバーであり、サッと撫でるように産毛を剃る事が出来ます。特に男性のヒゲ剃りのようなシェービングクリームなども必要なく、思い立ったら直ぐに取り出し毛を処理する事が可能です。

 

価格もお手頃であり、何よりも使い方が簡単で手間いらずとあっては、使わない手はありません。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?